アフィリエイト広告を利用しています。

レンタルサーバーナビ レンタルサーバーの関連記事

さくらのレンタルサーバのおすすめ料金プランは?個人向け3つのプランの違い

2024年1月7日

この記事の信頼性について

  • さくらのレンタルサーバのサイトを隅々まで調べたことがあります。
  • Webマーケを勉強しブログ開始1年で年間13万PVを達成。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

さくらのレンタルサーバのおすすめプランは何だろう?

この悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「さくらのレンタルサーバのおすすめプランは?」を読めば、各プランの違いが分かりますよ。

答えを言うと、おすすめの料金プランはスタンダードプランを12か月契約することです。

\14日間無料のお試しあり/

記事前半では「さくらのレンタルサーバのおすすめ料金プランについて」について、後半では「さくらのレンタルサーバでお得に契約するためのポイント」について解説するのでじっくり読んでくださいね!

目次は次の通りです。

・さくらのレンタルサーバのおすすめ料金プランは?

・個人向けに3つのプランがある

さくらのレンタルサーバは個人向けの3つのプランと法人向けサーバーがあります。

今回は個人向けの3つのプランについて解説します。

  • ライト
  • スタンダード
  • プレミアム
ライトスタンダードプレミアム
月額
※36か月契約
128円/月425円/月900円/月
対象WordPressは必要なくとにかく費用を抑えたいWordPressを使った副業・ブログをはじめたいクライアントワークや動画・画像を多く使用するサイトに
WordPressの
クイックインストール
ストレージ容量100GB300GB400GB
MySQL50個100個
独自ドメイン
マルチドメイン設定20200300
無料SSL
バックアップ&ステージング
1メールアドレスの容量上限100GB300GB400GB
さくらのレンタルサーバの3つのプランの比較

副業でWordPressを始めたい人は、スタンダードプランを選ぶべし。

\14日間無料のお試しあり/

・個人ブロガーにおすすめなのはスタンダードの12か月契約

個人ブロガーにおすすめプランは、

  • スタンダードを12か月契約

です。

その理由は下記。

  • WordPressが使える最安プランはスタンダードプラン
  • ストレージ容量は300GBあれば十分
  • 12か月契約でも36か月契約でもさほど料金は変わらない

1つずつ解説します。

・WordPressが使える最安プランはスタンダードプラン

ライトプランは一番安いプランですが、WordPressがインストールできません

このため、WordPressで副業をしたい方は、スタンダードプランが最安プランになります。

・ストレージ容量は300GBあれば十分

ストレージ容量は300GBあれば十分です。

このため、2倍以上の料金を支払ってプレミアムプランの400GBにしなくとも、スタンダードプランの300GBがあればいいといえます。

その理由として、私個人でWordPressを使っていて150記事で1GBほどだったから。

バックアップを9つとっても、1サイトあたり合計で10GBほどにしかなりません。

下記は、私のアカウントデータですが、4サイトで40GBも使ってないことが分かります。

スタンダードプランにはマルチドメイン設定があり、最大で200設定ができます。

容量が300GBあれば、1サイト10GBとしても、30サイト作れますね!

・12か月契約でも36か月契約でもさほど料金は変わらない

12か月契約がおすすめだといいました。

理由は、さくらのレンタルサーバの場合、12か月契約でも36か月契約でもさほど料金は変わらないからです。

具体的に言うと、スタンダードプランの12か月契約では月額437円に対して、36か月契約では月額425円です。

月額費用にして、12円ほどしか変わらず、年間でも144円しか変わりません。

このため、無理して36か月契約をせずとも、12か月でもいいのではないかと思います。

また、多くの人は、12か月契約をする傾向にあるようです。

それは、短すぎるとコストがあがり、36か月のように長すぎると、続けられるか不安が残るからです。

\14日間無料のお試しあり/

さくらのレンタルサーバでお得に契約するためのポイント

・スタンダードプランを12か月契約した場合の年間費用

スタンダードプランを12か月契約して、さくらのドメインで.comを取得した場合の年間費用は下記。

さくらのレンタルサーバ


スタンダード
年間費用
年額サーバー代
※12か月契約時
5244円/年
(437円×12か月)
初期費用無料
独自SSL無料
独自ドメイン
※さくらのドメイン利用
人気の.COM見積り⇒2790円/年
バックアップと復元無料
合計8034円/年
さくらのレンタルサーバのスタンダードの年間費用

むむむ、さくらのドメイン代が結構かかるな・・・

\14日間無料のお試しあり/

・さくらドメインは少し割高だから他社のドメインを持ち込む

さくらのドメインで.comの料金を見ると2790円/年となっています。

このドメイン料金は割高です。

このドメイン代なんとかならないかな・・・

そう思うかもしれません。

ドメイン代を安くする方法があります。

それは、他社のドメインを使うこと。

例えば、お名前.comのドメイン

ドメインの種類登録更新
.com0円~1287円~

.comの料金が登録0更新1287円/年~で利用できます

これなら、さくらのドメインを使うより他社でドメインを登録するほうがお得になる計算になります。

さくらのレンタルサーバは他社のドメインを持ち込むことができ、安いドメイン管理会社でドメインをとって、さくらのレンタルサーバーで使うことが可能です。

他社で取得・管理中のドメインを設定したい

実施にあたっては「初心者向け!お名前.comでドメイン取得後さくらサーバーで設定する方法まとめ」を参考にしてみてください。



・ブログ初心者の場合はさくらドメインを使うのが一般的だけど...

サーバーはさくらのレンタルサーバを使って、ドメインは他社となると、管理がめんどくさい・・・

また、他社のドメインを持ち込む設定が難しそうという方は、さくらのドメインを使うのがいいのではないかと思います。

これなら、さくらの中で一元管理ができてすっきりしますね。

さくらのドメインを使って、しばらくして気が変わったら他社にドメイン移管するぐらいでもいいかもしれません。

ドメインの管理を他のドメイン管理事業者に移管(転出)できますか

\14日間無料のお試しあり/

・まとめ「さくらのレンタルサーバのおすすめ料金プランは?個人向け3つのプランの違い」

さくらのレンタルサーバーのおすすめ料金プランは、

  • スタンダードプランを12か月契約

です。

その理由は、

  • WordPressが使える最安プランはスタンダードプラン
  • ストレージ容量は300GBあれば十分
  • 12か月契約でも36か月契約でもさほど料金は変わらない

です。

申し込みは下記からでどうぞ。

\14日間無料のお試しあり/

以上、参考になれば幸いです。

トップページに戻る

当ブログ限定特典あり

レンタルサーバーをどこにしようか迷われていませんか?

国内シェアNo.1のエックスサーバーは、250万件以上のサイトが運用され、多くの人に選ばれています。

このブログもエックスサーバーを使っています。

当ブログ限定特典

エックスサーバーの新規契約期間に応じて初回支払い最大1万円割引が受けれます。

限定特典は実施中の下記キャンペーンと併用可です。



この機会にお得に国内最速のエックスサーバーでWordPressブログを始めてみましょう。

アフィリエイターが選ぶ満足度No.1のレンタルサーバー

レンタルサーバーのランキングです。WordPressでブログを始める方は参考にしてください。

第1位:エックスサーバー

エックスサーバーは2003年移行サービスを開始。240万もの運用サイト数を誇るなど実績があって信頼ができるレンタルサーバーです。
定期的に割引のキャンペーンを実施10日間の無料お試し期間があります。

初期費用無料
月額990円~
性能超高速で大量アクセスにも強い
WordPress簡単インストールあり(無料)

\業界トップのサーバー環境を手に入れる/

第2位:ConoHa WING

ConoHa WINGは、2018年以降にサービスを開始して以来、45万登録者集を突破しており、今、勢いのあるレンタルサーバーです。
常時キャンペーンを実施で、割引で安く借りれます。
長期利用割引パックを利用すると、お好きな独自ドメインを2つ永久無料など特典があります。

初期費用無料
月額月額1452円~
性能高速・高機能・高安定性
WordPress簡単インストールあり(無料)

第3位:ロリポップ

ロリポップは2001年からサービスを開始し、安価で利用できるレンタルサーバーとしての地位を築いています。
安価で220円~利用できるライトコースもあり。10日間の無料お試し期間があります。

初期費用無料
月額月額550円~
性能高速のLight Speed
WordPress簡単インストールあり(無料)

-レンタルサーバーナビ, レンタルサーバーの関連記事
-