アフィリエイト広告を利用しています。

ブログ初心者向け XSERVERの設定方法(利用中サーバー)

エックスサーバーのWordPress簡単インストールの使い方!【サーバーパネルからの簡単操作】

2024年6月22日

この記事の信頼性について

  • エックスサーバーを3年契約で使っています。
  • 次回更新もエックスサーバーで考えていて、料金やスペックに納得です。
  • そんな私が、エックスサーバーに関する疑問を解説します。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

エックスサーバーのWordPress簡単インストールの使い方を知りたい。

この疑問を解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「エックスサーバーのWordPress簡単インストールの手順」を読めば、WordPressを初心者でも簡単にインストールできますよ。

僕はエックスサーバーを使っていて、実際にWordPress簡単インストールをしてブログを作っていますが、手順に従えばインストールは簡単だと思いました。

記事前半では「エックスサーバーのWordPress簡単インストールとは?」を、記事後半では「エックスサーバーのWordPress簡単インストールの手順」を解説するのでじっくり読んでくださいね。

目次は次の通りです。

・エックスサーバーのWordPress簡単インストールとは?

エックスサーバーのWordPress簡単インストールとは、エックスサーバーが提供する簡単なWordPressのインストール機能です。

もし、手動でインストールとなると、下記の手順を踏む必要があり、手間がかかります。

・ワードプレスをダウンロード
・FFFTPソフトでアップロード
・データーベースの作成
・WordPressをインストール

このように、手動でのインストールは初心者にとって難しいと言えます。

エックスサーバーのWordPress簡単インストールなら、サーバーパネルから取得したドメインに対してWordPressをワンタッチでインストールできます。

ちなみに、サーバー契約時はクイックスタートでWordPressをサーバー契約と同時にインストールできるから、サーバーパネルからWordPressインストールする必要はありません。

当ブログ限定特典あり


当サイトからエックスサーバーに申し込みをすると、最大1万円割引されます。
\当サイトからの申し込みがお得/

限定特典は実施中のキャンペーンと併用可です。

たった10分でできる申し込み手順はこちら>>

2つ目のブログを作りたい場合、サーバーパネルからWordPress簡単インストール機能でWordPressをインストールするといいですね。

エックスサーバーで2つ目(複数)のWordPressブログを作る方法を解説

・エックスサーバーのWordPress簡単インストールの手順

エックスサーバーのWordPresss簡単インストールの手順は下記。

  1. サーバーパネルへログイン
  2. WordPress簡単インストールをクリック
  3. WordPresをインストールするドメインを選ぶ
  4. WordPresss設定情報を入力する
  5. インストールをクリックする
  6. インストール完了
  7. WordPressにログインする

1つずつ解説します。

・サーバーパネルへログイン

サーバーパネルへログインする方法を解説します。

まず、エックスサーバーの公式ページへ入ります。

エックスサーバー

「ログイン」ボタンの「サーバーパネル」を選択します。

すると下記、「サーバーパネル ログイン」の画面が表示されます。

エックスサーバーのサーバーパネルのログイン画面。

上記、ログイン画面にて、

①XserverアカウントID、またはメールアドレス
②パスワード

を入力します。

XserverアカウントIDは、エックスサーバー契約時に届く
【Xserverアカウント】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]
というメールに記載されています。

・WordPress簡単インストールをクリック

サーバーパネルにログインして、WordPress簡単インストールをクリックします。

エックスサーバーのサーバーパネル画面でWordPress簡単インストールのリンクがある所を示している。

・WordPresをインストールするドメインを選ぶ

WordPressをインストールしたいドメインを選択します。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール画面でWordPressをインストールするドメインを選択している様子。

・WordPresss設定情報を入力する

WordPressインストールのタブをクリックします。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール画面で、必要な情報を入力している様子。

WordPress設定情報を入力します。

・サイトURL
・ブログ名(後から変更できます)
・ユーザー名(WordPressログイン時に使います)
・パスワード(WordPressログイン時に使います)
・メールアドレス
・テーマ

「確認画面へ進む」をクリックします。

・インストールをクリックする

インストールに間違いがないか確認し、「インストール」をクリックします。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール画面で、インストールの設定内容の最終確認画面が表示されている。

・インストール完了

下記画面が出れば完了です。

エックスサーバーのWordPress簡単インストール画面で、インストールが完了した様子。

・WordPressにログインする

完了画面に表示された管理画面URLをクリックし、WordPressにログインします。

WordPressにログインすると、下記のような管理画面が表示され、インストールが成功していることが確認できます。

WordPressへのログインが成功し、管理画面が表示されている様子。

・まとめ「エックスサーバーのWordPress簡単インストールの使い方」

エックスサーバーWordPress簡単インストールを使えば、初心者でも簡単に取得したドメインにWordPressのインストールが可能です。

WordPress簡単インストールの手順は下記。

①サーバーパネルへログイン
②WordPress簡単インストールをクリック
③WordPresをインストールするドメインを選ぶ
④WordPresss設定情報を入力する
⑤インストールをクリックする
⑥インストール完了
⑦WordPressにログインする

以上、参考になれば幸いです。

トップページに戻る

当ブログ限定特典あり


当サイトからエックスサーバーに申し込みをすると、最大1万円割引されます。
\当サイトからの申し込みがお得/

限定特典は実施中のキャンペーンと併用可です。

たった10分でできる申し込み手順はこちら>>

アフィリエイターが選ぶ満足度No.1のレンタルサーバー

レンタルサーバーのランキングです。WordPressでブログを始める方は参考にしてください。

第1位:エックスサーバー

エックスサーバーは2003年にサービスを開始。240万もの運用サイト数を誇るなど実績があって信頼ができるレンタルサーバーです。
定期的に割引のキャンペーンを実施10日間の無料お試し期間があります。
エックスサーバーの内容に満足できなかったら、ランキング2位、3位を検討してください。
ただ、使ってみてランキング1位のエックスサーバーは圧倒的におすすめなので迷っているならコレです!

初期費用無料
月額990円~
性能超高速で大量アクセスにも強い
WordPress簡単インストールあり(無料)

\業界トップのサーバー環境を手に入れる/

第2位:ConoHa WING

ConoHa WINGは、2018年以降にサービスを開始して以来、45万登録者集を突破しており、今、勢いのあるレンタルサーバーです。
常時キャンペーンを実施で、割引で安く借りれます。
長期利用割引パックを利用すると、お好きな独自ドメインを2つ永久無料など特典があります。

初期費用無料
月額月額1452円~
性能高速・高機能・高安定性
WordPress簡単インストールあり(無料)

第3位:ロリポップ

ロリポップは2001年からサービスを開始し、安価で利用できるレンタルサーバーとしての地位を築いています。
安価で220円~利用できるライトコースもあり。10日間の無料お試し期間があります。

初期費用無料
月額月額550円~
性能高速のLight Speed
WordPress簡単インストールあり(無料)

エックスサーバー特集

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16

-ブログ初心者向け, XSERVERの設定方法(利用中サーバー)
-