アフィリエイト広告を利用しています。

レンタルサーバーナビ レンタルサーバーの関連記事

ConoHa WINGのおすすめの料金プランは?4つのプランの違い

2023年12月10日

この記事の信頼性について

  • A8フェスでConoHa WINGの社員さんと直にお話したことがあります。
  • また、ConoHa WINGのサイトを隅々まで調べたことがあります。
  • Webマーケを勉強しブログ開始1年で年間13万PVを達成。
  • 読者に有益な情報となり、少しでも読者の日々の生活を明るくできるよう心がけて執筆します。

ConoHa WINGのおすすめ料金プランは何だろう?

この悩みを解決できる記事を用意しました。

この記事で紹介する「ConoHa WINGのおすすめ料金プランは?」を読めば、各プランの違いが分かりますよ。

記事前半では「ConoHa WINGのおすすめ料金プラン」について、後半では「キャンペーン」について解説するのでじっくり読んでくださいね!

目次は次の通りです。

・ConoHa WINGの料金体系

WINGパックの料金体系は、

  • 通常料金(時間課金)
  • WINGパック料金(長期利用割引プラン)

があります。

・短期間で借りたい人は通常料金(時間課金)がおすすめ

ConoHa WINGの通常プランは、時間単位の料金体系で、使った分だけ支払います

例えば、ベーシックプランでは、時間あたり2.5円で、1か月最大1452円となっています。

1か月に満たない場合は、利用時間分のみとなっています。

お試しの人や、短期間で借りたい人は通常料金がおすすめです。

通常料金は、初期費用無料で、最低利用期間がなしなので、いつでも気軽に始められます。

・安く長期で借りたいならWINGパックがおすすめ

「WINGパック」は、レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。

WINGパックは、独自ドメインを無料で2つまで永久無料で使うことができるので、コストを抑えてブログをはじめたい方におすすめです。

WINGパックを利用すれば、ベーシックプランで月額678円からと、お安くブログをはじめることができます。

お好きなタイミングでコントロールパネルより通常料金から「WINGパック」に変更できる。

・ConoHa WINGのおすすめ料金プランは?

ConoHa WINGは4つの料金プランがあります。

  • ベーシック
  • スタンダード
  • プレミアム
  • リザーブド

・ベーシック・スタンダード・プレミアムプランについて

・それぞれの料金プランの比較

ConoHa WINGには、

  • ベーシックプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン

があります。

それぞれの料金プランの比較は下記。

ベーシックスタンダードプレミアム
通常料金2.5円/時
(1か月最大1,452円)
4.9円/時
(1か月最大2,904円)
9.7円/時
(1か月最大5,808円)
WINGパック料金
※キャンペーンによって変わります
678円/月~2,118円/月~4,235円/月~
ディスク容量(SSD)300GB400GB500GB
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン無制限無制限無制限
データーベース無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し
ConoHa WINGのベーシック・スタンダード・プレミアムプランの比較

例えば、ベーシックプランを見ると、通常料金では、1時間あたり2.5円で1か月最大1452円になります。

一方、ベーシックプランのWINGパックだと、1か月678円~となります。

・初心者におすすめはベーシックプランの12か月契約のウィングパック

初心者におすすめは、

  • ベーシックプラン
  • 12か月契約
  • WINGパック

です。

・理由1:ベーシックプランは安い

ベーシックプランは料金もお安く、お金の心配をすることなく、安心してブログを継続できます。

・理由2:300GBあれば十分

容量に関していえば300GBあれば十分

なぜなら、私の経験上、WordPressで150記事作成して1GBも使いませんでした。

バックアップを考慮しても、1サイトあたり10GBあれば足りるものです。

実際に、私のWordPressでのブログ運営を見てみると、サイト4つで37GBです。

平均すると1サイトあたり10GBもいかないくらい。

つまり、300GBあれば30サイトを作ることも可能ということ。

理由3:どのプランも高速

ConoHa WINGは処理速度No.1のサーバーで、どのプランも高速です。

  • 高性能サーバー
  • Web表示高速化
  • PHP8対応

で、安定性Webサーバーnginxを使っており、大量負荷でも、高速処理をしてくれます。

このため、ベーシックプランでも速度は劣ることはないでしょう。

・理由4:12か月契約がちょうどいい

短期で借りるとコストがあがり、長期で借りると「本当にこのプランを借りて失敗はしないか」不安になるからで、12か月契約がちょうどいいです。

・ConoHa WINGおすすめプランはベーシックプランの12か月契約のWINGパック

このため個人利用の初心者の方は

  • ベーシックプラン
  • 12か月契約
  • WINGパック

がおすすめで、2倍の値段を払ってスタンダードプランにする必要もないと思います。

ConoHa WINGはどのプランを選んでも、申し込み後にすべてのプランへ変更できる。

・リザーブドプランについて

・リザーブドプランとは

リザーブドプランは、1契約毎にメモリ・vCPUが割り当てられた安定稼動できるプランです。

他のユーザーの利用状況に応じたメモリやvCPUの割り当て変動がないため、レンタルサーバーの手軽さはそのままで、収容状況に影響されない安定した環境が使えます。

・リザーブドプランの比較

リザーブドプランの比較は下記。

リザーブド1GBリザーブド2GBリザーブド4GB
通常料金3.1円/時
(1か月最大1815円)
6.1円/自
(1か月最大3630円)
12.1円/時
(1か月最大7260円)
WINGパック料金
※キャンペーンによって変わります
1331円/月~2844円/月~5687円/月~
ディスク容量(SSD)300GB400GB500GB
メモリ1GB2GB4GB
vCPU2コア3コア4コア
転送量目安無制限無制限無制限
データーベース無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し
ConoHa WINGのベーシック・スタンダード・プレミアムプランの比較

リザーブドプランはこんな人におすすめ

リザーブドプランは、大規模サイトを安定して運営したい方におすすめです。

他のプランと比べると、割高になっているため、個人でブログをはじめる初心者の方にはおすすめできません

リザーブドプランからベーシック、スタンダード、プレミアムへプラン変更することができる。

期間限定キャンペーン実施中!!

国内最速ConoHa Wingが2024年2月28日(水)16:00まで下記キャンペーン中です。



国内最速レンタルサーバーが通常料金から最大55%OFF月額643円~利用できます。

さらに、独自ドメイン2つ無料、初期費用無料です。

WordPress移行代行が無料です。

\2024/2/28までキャンペーン中/

・まとめ「ConoHa WINGのおすすめの料金プランは?4つのプランの違い」

ConoHa WINGの料金体系は、

  • 通常料金(時間課金)
  • WINGパック料金(長期利用割引プラン)

があります。

ConoHa WINGの通常料金は、時間単位の料金体系で、使った分だけ支払います

レンタルサーバーと独自ドメインがセットになった長期利用割引プランです。

ConoHa WINGの料金プランは4つあります。

  • ベーシックプラン
  • スタンダードプラン
  • プレミアムプラン
  • リザーブド

プランの比較表は下記。

ベーシックスタンダードプレミアム
通常料金2.5円/時
(1か月最大1,452円)
4.9円/時
(1か月最大2,904円)
9.7円/時
(1か月最大5,808円)
WINGパック料金
※キャンペーンによって変わります
678円/月~2,118円/月~4,235円/月~
ディスク容量(SSD)300GB400GB500GB
メモリ8GB12GB16GB
vCPU6コア8コア10コア
転送量目安無制限無制限無制限
ドメイン無制限無制限無制限
データーベース無制限無制限無制限
初期費用無料無料無料
最低利用期間無し無し無し
ConoHa WINGのベーシック・スタンダード・プレミアムプランの比較

初心者におすすめは、

  • ベーシックプラン
  • 12か月契約
  • WINGパック

です。

理由は、

理由1:ベーシックプランは安い
理由2:300GBあれば十分
理由3:どのプランも高速
理由4:12か月契約がちょうどいい

です。

リザーブドプランもありますが、割高なので初心者にはおすすめしません。

以上、参考になれば幸いです。

トップページに戻る

当ブログ限定特典あり

レンタルサーバーをどこにしようか迷われていませんか?

国内シェアNo.1のエックスサーバーは、250万件以上のサイトが運用され、多くの人に選ばれています。

このブログもエックスサーバーを使っています。

当ブログ限定特典

エックスサーバーの新規契約期間に応じて初回支払い最大1万円割引が受けれます。

限定特典は実施中の下記キャンペーンと併用可です。



この機会にお得に国内最速のエックスサーバーでWordPressブログを始めてみましょう。

アフィリエイターが選ぶ満足度No.1のレンタルサーバー

レンタルサーバーのランキングです。WordPressでブログを始める方は参考にしてください。

第1位:エックスサーバー

エックスサーバーは2003年移行サービスを開始。240万もの運用サイト数を誇るなど実績があって信頼ができるレンタルサーバーです。
定期的に割引のキャンペーンを実施10日間の無料お試し期間があります。

初期費用無料
月額990円~
性能超高速で大量アクセスにも強い
WordPress簡単インストールあり(無料)

\業界トップのサーバー環境を手に入れる/

第2位:ConoHa WING

ConoHa WINGは、2018年以降にサービスを開始して以来、45万登録者集を突破しており、今、勢いのあるレンタルサーバーです。
常時キャンペーンを実施で、割引で安く借りれます。
長期利用割引パックを利用すると、お好きな独自ドメインを2つ永久無料など特典があります。

初期費用無料
月額月額1452円~
性能高速・高機能・高安定性
WordPress簡単インストールあり(無料)

第3位:ロリポップ

ロリポップは2001年からサービスを開始し、安価で利用できるレンタルサーバーとしての地位を築いています。
安価で220円~利用できるライトコースもあり。10日間の無料お試し期間があります。

初期費用無料
月額月額550円~
性能高速のLight Speed
WordPress簡単インストールあり(無料)

-レンタルサーバーナビ, レンタルサーバーの関連記事
-